FC2ブログ
ラストホープ 第6話
今回は 淡々と話が進む。

男の望みは儚くてシンプルだ。
先端医療センターチームのメンバーは、その夢を全力で叶えてあげる。
最後は・・・ 男は きっと、幸せだったに違いない。そう信じたい。

男が撮った 写真の歩美は、少しだけ微笑んでいるように見えた

歩美は熱血医師だと思う。
彼女に「マシーン」というあだ名は、はたして合っているだろうか。


(どうした? なんか いつものブログと 口調が違うぞっ!)


1
       「ど、どうしてだろ。 副島の顔が ぼやけて見える!」


[2013/02/21 ] | ラストホープ | コメント(0) | トラックバック(0)
ラストホープ 第5話
今回のラストホープの医師メンバー、みんな かっこよかったですね。

てんやわんやの現場のなか、瞬時に判断を下さなければならない
医師の葛藤は、医療ドラマならではの見せ場・醍醐味と言えます。

「 ラストホープだ 」 多部さんの声が またいいんだな。

見た
             「 For Beautiful Human Life 」


[2013/02/13 ] | ラストホープ | コメント(0) | トラックバック(0)
ラストホープ 第4話
荻原 「慣れって こわいよね~」

私も、だいぶ このドラマのテンポに慣れてきました。
バンバン入ってくる過去のシーンにも、戸惑うことも なくなってきました。
けど、なんだかまた少年が増えてきて、「あんた誰!?」 状態であります。

「心臓は15億回打つと決まっている」 って古牧が言ってましたが、いったい
誰が どうやって数えたんでしょうね。(笑)


えっと、患者の坂崎(石田ひかりさん)は、あれで成功、一件落着ですか?
なんか、手術が終わってから、何にもフォローないんですけど。(笑)

多部さんは今回、いい表情が たくさんありましたね。
あと石田さんの おデコが、意外と猫なんですね。新発見。

時田
「今井さん、今度 手首の運動 教えてください」 「それ 『 パッチギ! 』 やがな」


[2013/02/07 ] | ラストホープ | コメント(0) | トラックバック(0)
ラストホープ 第3話
おもしろかったですね。今話が一番好きかも、です。
しかし最後、荻原雪代(小池栄子さん)の勘違いで、益田(吹越満さん)が、
まさかの人違いという、前代未聞のオチには 雪代以上にびっくりしましたw

でも その益田の、驚異的な記憶力のおかげで、新たな謎が浮上してきました。
段々とつながってくる人間関係。複雑に絡み合う 吹越さんのヘアースタイル。
(あの前髪、どないなってんの?) いや~おもしろくなって来ました

メンバーたちの 過去の重いシーンと、現在の快活なキャラのギャップに、
まだ多少 戸惑っていますが、まあ次第に慣れてくることでしょう。

多部さん、相変らず男前だわ~。誰でも呼び捨て、いいね!
あと、古牧役の小日向さんが、けっこう ツボで、楽しんでいます。

1
           「ペペロンチーノ、大盛りで お願いします」


[2013/01/30 ] | ラストホープ | コメント(1) | トラックバック(0)
ラストホープ 第2話
忙しいドラマだ~。トイレも行けない。(CM中に行ってるけどw)

たたみかけるようなセリフの多さと、ちょこちょこ入ってくるメンバーたちの
過去の場面。さらに 今現在の患者に対する医療問題に、その他 あれや
これやで、どうにもブルドッグ ワン!

高嶋兄弟は、二人とも、何を考えているか分からない不気味な役をすると、
妙に迫力がありますね。

物語に関係なく ・・・ 。多部さんの必死顔、汗、息づかい。イイですね~。
何がイイのかは、具体的に言えますけど、言いません! (何やねんっ!)

このドラマ、医師メンバーたちは、どこに向かって進んでいるのでしょう。
色んな意味で目が離せません。目が離れているのは、研ナオコさんです。
(研ナオコさんは関係ないやろっ!)

1
「キャシャーンがやらねば誰がやる」 ( 歩美やで、キャシャーンと違いまっせ )


[2013/01/23 ] | ラストホープ | コメント(2) | トラックバック(0)
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>