FC2ブログ
不毛地帯・全5巻 読みました 

不毛地帯・全5巻(新潮文庫) 読了しました。 よっ!やったね。うん、ありがとう。
もし今、不毛地帯を 読もうかどうか迷っている人がいるなら どうぞお読みくだされ。
面白いぞ~。寝不足になって目ぇシバシバするぞ~。でも集中力も養えるぞ~。

作品は骨太で男前です。(変な表現ですけども)
山崎豊子さんの作品を読むと、ちょっと社会を見る目線が変わるかもしれません。
読み始めると やめられない、止まらない。かっぱえびせん状態になります。

読んでいるのに 映像を見ているような、何というか ビジュアル的と言いますか
映画を見ている感じです。山崎作品が数多く映像化されているのが、なんとなく
分かる気がしました。たぶん映像作家の人たちは、読んだ興奮そのままに
映像化したい衝動に駆られるのではないかなーと思いました。

出てくる人物たちは、それぞれに強烈な個性があって 物語の中で皆が活き活きと
躍動しています。なかでも、人間の醜く汚い所の描写なんかは秀逸で、色々な
画策に暗躍しているキャラクター達が、もう こ憎たらしいったらありゃしない。

それで この後どうなるのだろう、というワクワク感は まさにミステリー小説を読んで
いるかのようでした。(推理小説が好きな自分にはジャストフィット!)
山崎豊子さんが推理小説を書けば ものすごく面白い物になりそう。

それにしても、質実剛健としたたかさを兼ね備えた男 壹岐 正。彼は人生で
幸せを感じたことがあったのでしょうかね。

明日から師走だ!

鉄棒
     「読してみて かったこと」


[2009/11/30 ] | 不毛地帯 | コメント(6) | トラックバック(0)
<<白戸家の人々 | ホーム | 不毛地帯・第7話>>
コメント
五巻読破おめでとうございます。。。
私は未だに本屋さんで悩み中です。。。

>彼は人生で
幸せを感じたことがあったのでしょうかね。

私もドラマ観てて思います。

>「読書してみて わかったこと」

うわ~かわいいです~~。。。
このお写真は??ウンテイ???ですか。
[2009/12/01 09:00]| URL | もも太 #jrvo5vfY [ 編集 ]
もも太 さん
ありがとうございます。

>私は未だに本屋さんで悩み中です。。。

分かります。決して明るい話ではないですし、なんとなく
入りにくい‘何か‘がありますね。私も初めそうでした。
後は勢いだけです(笑

私には壹岐正が なかなか掴めない人でした。

>このお写真は??ウンテイ???ですか。

そうです。雑誌「UTB」からウンテイのです。
この一連の写真みんないいですよね~。
[2009/12/01 16:34]| URL | 鹿の使い番 #- [ 編集 ]
>読んでいるのに 映像を見ているような、
>何というか ビジュアル的と言いますか
>映画を見ている感じです。

ほんと、言い得て妙ですね。
鹿さん、相変わらず素晴らしい!!(笑)

これで読了仲間が、増えました。
嬉しいなあ(笑)
[2009/12/01 23:13]| URL | 甘茶 #A5EvfD7Y [ 編集 ]
甘茶 さん
ども、ありがとうございます!

甘茶さんの原作・不毛地帯についての記事は
読み終えるまで遠慮していましたが、これからは
じっくり読むことができます(爽

それにしても こんな複雑な物語をコンパクトに
まとめられるなんて 甘茶さんすごすぎです!
[2009/12/02 14:21]| URL | 鹿の使い番 #- [ 編集 ]
山崎豊子ワールド
不毛地帯、読破ご苦労様でした。
しかしまだまだです。
「大地の子」、「沈まぬ太陽」他、重厚な作品
が鹿の使い番さんを山崎豊子ワールドへ
引き込もうと手ぐすね引いて待ってます。(笑
一度この世界に入ってしまうと容易には
抜け出せないのでご注意を。
[2009/12/02 15:18]| URL | Sammy #- [ 編集 ]
Sammy さん
>一度この世界に入ってしまうと容易には
  抜け出せないのでご注意を。

ぬほっ(声にならない声です)

確かに山崎豊子ワールドは中毒性みたいなのがあるかも。
次なら映画も観た「沈まぬ太陽」かな と思っていますが
またまた全5巻!どうする、私!

「山崎豊子 全小説を読み解く」なるガイド本を買ってしまった
私はすでに この世界の扉を開けてしまったのでしょうか(笑
[2009/12/02 19:00]| URL | 鹿の使い番 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |