FC2ブログ
『 愛と誠 』
全く訳のわからん映画であったが、なんだかんだ楽しんで観た。
好き嫌いがハッキリ分かれる映画だろう。特に、映画は テーマや
社会性が描かれてないといけない!なんて言う、自称 映画通・評論家の
人たちの、もっとも毛嫌いするタイプの映画と思われる。


この映画、ミュージカルではないけれど、キャラたちが突然 歌い出したりする。
早乙女 愛役の武井さんの歌声が、予想以上に(失礼!)良くて驚いた。
わからないのは、歌の  あの~すばらしい愛をもう一度 の中の
“ 愛ぃぃぃぃ・・・ ” のところだ。なぜあんな変なアレンジにしたのだろうか。

個性的なキャラクターたちのなか、妻夫木さん演じる 太賀 誠は、結果的に
ツッコミを入れる役割となっている。誠のキャラも大概 変であるが。

『 不毛地帯 』 で多部さんの弟役(役名が誠!)をしていた斎藤工さんは、
早乙女 愛を一途に想う メガネのガリ勉役で、これが妙にハマっている。

もっとも濃いキャラは、伊原剛志さんで、“ オッサンにしか見えへん病 ” に
悩む17歳の高校生役である。その伊原さんが、「オオカミ少年ケンのテーマ」
を真面目な顔して歌い踊る。この違和感たるや! である。

脚本は、宅間孝行さん。
変な映画を観たい人は、どうぞ。 ※楽しめるかどうかは個人差が大いにありますw

主演の武井 咲さんは、スクリーン映えする 魅力的な女優さんだと思う。


             「 あの~すばらしい愛ぃぃぃぃ・・・


[2012/06/22 ] | 映画 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<テレカ | ホーム | エピソードゼロ>>
コメント
何の予備知識も持たず、サロメの間をぬって試写会で観てきました。
ヘロデ王の実の娘も出てるしww
まさかのコメディだったとは!!
たしかにあのブルジョアの鼻の振りには・・
鑑賞後、まったく面白くなかったと言いつつ、顔はニヤけてました。ww
[2012/06/22 22:13]| URL | tdoi #0LrEO7O. [ 編集 ]
tdoi さん
観られましたか。さすが tdoi さん、外しませんねw
予備知識なしで観ると、かなりキツかったのではないでしょうかw

そうそう、ガムコも「また逢う日まで」だったかな?を歌ってましたね。
早乙女家、親子で鼻ビヨ~ンって、ホントに訳がわかりませんw
[2012/06/22 23:18]| URL | 鹿の使い番 #- [ 編集 ]
 やっと「王様のブランチ」の「浪花少年探偵団」番宣を見ました…そのあとこれの番宣をやっていてつい見てしまいました!

 「愛と誠」ってのは初出当時から「純愛」「なにそんなにムキになってんの」と意見はまっぷたつだったのですが、こんどは観る人のセンスまで試される映画なんですねw

 笑える自信はないけど、こういう一生懸命バカバカしいのは好きだなあ。メガネガリ勉は岩清水クン、たしかに斎藤工の目のすわった演技はぴったりかも!!

 妻夫木君はもう本気でやるだろうから、あとは武井さんですなあw

[2012/06/24 12:09]| URL | hyoutangaiden #WzzJX4NY [ 編集 ]
hyoutangaiden さん
>「愛と誠」ってのは初出当時から「純愛」「なにそんなにムキになってんの」と意見はまっぷたつだったのですが、こんどは観る人のセンスまで試される映画なんですねw

そうなんです、「純愛」で、みんながみんな 暑苦しいですw
この映画は常識外にあるので、もう完全に自分の好みの問題かとw

>こういう一生懸命バカバカしいのは好きだなあ。

僕もですw 
みんな一生懸命でしたw 
この映画は、笑うというより、つっこむ方が多いかと思いますw
「岩清水弘は・・・君のためなら死ねる!」

武井さんは、早乙女愛を可愛く演じていたので、僕はマルですw
[2012/06/24 22:01]| URL | 鹿の使い番 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |