FC2ブログ
映画 『 ライアーゲーム -再生- 』
公開2日目の昨日、日曜日に観てきました。

面白かったです。刻々と変わってゆくゲーム展開は先が読めません。

『 ライアーゲーム 』 って、テレビシリーズも含め オープニング音楽とタイトル
バックがおしゃれな感じで好きなんですが、今回の映画も松田さんと多部さんに
よるタイトルバックがありました。かっこ良かったです。でもね、せっかくの
おしゃれな映像を、フラッシュバックのように、パッパッパッとしか
見せないんですよ。それが おしゃれかもしんないけど、ああ もったいない。

独特の世界観のなかで、篠宮優という 等身大のキャラクターを嫌味なく、
すごくリアリティーある人物にした多部さんは、やっぱり只者ではありません。
ゲーム開始直後の、何がなんだかわからないけれど、とりあえず早くイスを
見つけなきゃ、という強迫観念から あたふた駆け出す その表現のうまいこと!

篠宮優は、緊迫する状況が続くなかで、自然と口を ぎゅっと結ぶ表情が多く
あるんですけれど、そのたび 頬にエクボが   多部さんエクボ出現!
なんか良かったですw

松田翔太さんも、黙って佇むだけだったり、微妙な表情の変化で感情を表現
しなければならない難しい役だと思いますが、秋山は今回も かっこ良かったです。
桐生ノブテル役の新井浩文さんも存在感たっぷりで、秋山にピッタリの対戦相手。

肝心のゲームですが、仕掛けたあとの説明があって初めて、あっなるほどね、
てな感じで、ついていくのがやっとでした。正直、理解しているか怪しいですw
それにしても “ 篠宮優と秋山深一 ” 2人とも役者だよなぁ。騙されたぜい。

また観に行こうっと。


映画館への道すがら、ロペピクニックのリーフレットを もらってきました。
黄色のシューズを履いて イスに座っている写真が好きです。

歌う
     「 知~らない う~ちに綺麗になっていた~   たべちゃん」


[2012/03/05 ] | ライアーゲーム- 再生 - | コメント(0) | トラックバック(0)
<<『 たこやきマントマン 』 | ホーム | 変わった>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |