FC2ブログ
映画「おと な り」
映画「おと な り」を観ました。主演は岡田准一さん、麻生久美子さん。
すごい良かったです。映画何を観ようか迷っているなら、お勧めします。

多部さん関連で言えば、「夜のピクニック」に出てた郭智博さん、
雑誌「CM NOW」で対談した谷村美月さんが出演しています。


岡田さんと麻生さんの2人が出会うまでを綴ったラブストーリーです。
ラブストーリーと言ってもベタベタ感は全くなし。そこがまた良いところ。
話はハッキリとした起承転結は無く、静かで繊細に進んで行きます。

タイトルはお隣と音鳴りの2つの意味があります。2人は古いアパートの
お隣さんですが、お互いに姿は見たことがありません。うすい壁を通して
互いの生活音が、心地よい響きになっています。ドアの開閉音、コーヒー豆を
挽く音、チェーンキーホルダーの音、フランス語、鼻歌、泣き声 等々。

そのなかで、麻生さんが鼻歌で歌う「風をあつめて」が効果的に使われています。
麻生さんの歌声も心地よい。
物語のなかで、風のように、時には なぐさめの歌にもなったりします。
最後には、この曲が2人の共通する歌でもあったことが わかってきます。


風をあつめて」いいんです。ご存じ、はっぴいえんどの名曲。
いろんな人にカバーされ、CMにも度々使われています。
夏なんです」と双璧をなす、細野晴臣さんの傑作だと思います。

ちなみに、同じく はっぴいえんどの大瀧詠一さんの「春よ来い」での
細野さんのベース かっこ良くて、しびれます。

70年代の細野さんのトロピカルサウンド、また聞きたくなりました。

tabe 42
「今日出番少ないんですけど、
            まっいいか!」

[2009/05/28 ] | 映画 | コメント(6) | トラックバック(0)
<<『つばさ』 感想6 | ホーム | すみれの花咲く頃>>
コメント
やっぱりいいんですね
>麻生さんが鼻歌で歌う「風をあつめて」

ああ いいな~(笑

ボクも観たいけど、昔みたいに映画館へ行かないし・・・、これも、「インスタント沼」も観たい・・・、

いま麻生さんはノッテますからね。

「風をあつめて」はいいな~、結構そっち方面が詳しそうですね・・・いいですよね(笑
[2009/05/28 22:37]| URL | yamarine #- [ 編集 ]
勝手に私の話をします(苦笑)

はっぴいえんどは、結構、門外漢なんですが、
大滝さんの1stアルバムは、よく聴きました。
かっこ良くも何ともなくて、
親が大好きだった、ロンバケ(笑)で、知ったので、衝撃でした。
細野さんは、やたらめったら、神格視されていて、
それは功績からして、当たり前なんですが、
音楽バカになりかけた頃は、
そういう存在が、鬱陶しくて、なるべく聴かないようにしてました。
で、そっから、あんまり進歩がないんですけど、
そう言いつつ、ティンパンアレー、アホ程聴いてました(笑)
初めて、フィルハーモニーを聴いた時の衝撃も忘れられません。

久しぶりに、泰安洋行聴こうかな。
トロピカルな感じ。良いですね。

で、映画。覚えておこう!(それだけかいな)
谷村さん、麻生さん。好きだし。
[2009/05/28 23:02]| URL | 甘茶 #A5EvfD7Y [ 編集 ]
yamarine さん
>いま麻生さんはノッテますからね

ほんと思います。麻生さんが出てくると その場が
やわらかい感じになります。

>結構そっち方面が詳しそうですね

好きなんですけど、あんまり詳しくありません(笑
[2009/05/29 10:33]| URL | 鹿の使い番 #- [ 編集 ]
甘茶 さん
>細野さんは、やたらめったら、神格視されていて

私も周りの神格化された見方は、好きではありません。
神格化する人には、もっと気軽に聞こうよって思いますね。
ご本人も、ひょうひょうとしてますし(笑

>ティンパンアレー

初期の頃の荒井由美さんを、プロデュースされていたとか。
今考えると豪華なメンバーですよね。

>泰安洋行聴こうかな

ナイスです。
[2009/05/29 11:05]| URL | 鹿の使い番 #- [ 編集 ]
初めまして。
おじゃまします。よろしくお願いします。

>映画「おと な り」

気になってたんです。良いですか。
麻生さん可憐なイメージでしたが
最近のTV番組で、がはは笑いがいいなあと(笑)
映画 うちの田舎に来たら観てみます。。
[2009/06/04 00:21]| URL | もも太 #jrvo5vfY [ 編集 ]
もも太 さん
初めまして。ありがとうございます。
よろしくお願いします。

麻生さん、TVでも映画でも自然体で
ふんわりした雰囲気持ってますね。
この映画も観たあと、ほっこりしますよw
[2009/06/04 10:06]| URL | 鹿の使い番 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |