FC2ブログ
不毛地帯・第17話
多部さんと橋爪功さんの共演は、お二人とも がっぷり四つの物腰で
落ち着いた雰囲気を醸し出していました。照明が少し暗めの 渋い画面が
なおさら多部さんに合って 良いなあ、と ひとり 悦に入って見ていました。
こういった 家庭的な雰囲気を 違和感なく感じられるのも「つばさ」の経験が
あったからかな、とも思いました。

鮫島が直子に「壹岐さん今 モスクワなんだね」と確認し終えた途端
ガシャンと電話を切ったところなんか、鮫島の性格が出てい、また
ドラマのアクセントにもなって、面白いなーと 思いました。

電話の対応からみて 直子さん、絶対 オレオレ詐欺に 引っかかるタイプだと思う。

入札結果がわかるまでの 落ち着かない時間は、原作を読んで 結果を
知ってはいても ちょっとドキドキしました。テレックスを待つ時間や
黒電話のベルの重み、なんかワクワクしますね、今の時代と違う この感じ。

来週、多部さん出るかな。

26日、バンクーバーオリンピックのフィギュアで 浅田真央選手が銀メダル
獲得しました。こちらも ハラハラドキドキして見ました。すばらしかったです。
おめでとうございます!真剣な姿はみな 美しい!

本気です
           「真剣な姿は 美しい!」


[2010/02/27 ] | 不毛地帯 | コメント(2) | トラックバック(0)
<< | ホーム | セレマ・マリアージュ>>
コメント
多部ちゃん、みごとに鮫島の罠に落ちましたね。
だけど人のいい多部ちゃんらしさがドラマにも表れていたような気がします。

国際入札、以前同じような体験をしました。
当時某国の政府軍向けの物資の調達に入札しオーストラリアの企業と一騎打ちとなり
その陣頭指揮をとりました。
香港のローカルスタッフの日本人ではとても想像できないような手口に驚愕しながら
結果を待ちなんとか落札に成功しました。
その晩、ワンフーチンで朝までスタッフと痛飲し、大泣きしたのを今でも覚えています。
あのようなダイナミックな仕事、もう二度とすることはないでしょう。
[2010/02/27 21:19]| URL | Sammy #- [ 編集 ]
Sammy さん
どひぇー!
国際入札、その陣頭指揮を取っていたなんて、まさに
壹岐正じゃないですか。Sammさん、すごっ!
こう言った入札では、大きな声では言えない 色んな根回しや
駆け引きがあるんでしょうねえ。実際そこが一番興味ありますけど(笑
でも、落札されてよかったですね。

じゃあ、Sammさんは、ドラマと実体験がシンクロする部分もあって
また違う見方ができるんでしょうねw すごいな~。
[2010/02/27 22:46]| URL | 鹿の使い番 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |