FC2ブログ
今日で2月も おしまいです。
温かな日が続いて、もう完全に春だ と勘違いしそうです。
近くのお寺で の花が咲いていました。か…。そうだ、こぶ茶を飲もう。
テクノポップを肴にこぶ茶を飲む。これも良かろうて。

で、パフュームの「エレクトロ・ワ-ルド」を。この歌で 気づいたのでした。
「パフュームは いいかもしんない。いや、ものすごくいい!」と。

この歌を初めて聞いた時、歌の世界観が 藤子・F・不二雄さんが描く
短編SF作品と 通じるものを感じました。ポップだけど寂しい みたいな。

 街ゆく猫だって空を飛んじゃう街で・・・
      振り返るとそこに見えていた景色が消えた
        この世界 僕が最後で最後 最後だ エレクトロ・ワールド 
エレクトロ ワールドが、だんだん消えてゆく 喪失感とせつない余韻。


テクノと情緒。合わないようで意外と合う、食い合わせ。
テクノポップとこぶ茶のような。Y.M.O. も同様の感覚が 私にはあります。

Perfume -「 Electro World 」 PV (2006年)

        「パフュームの歌シリーズはまだ続く…」


[2010/02/28 ] | 音 楽 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<3月 | ホーム | 不毛地帯・第17話>>
コメント
ああ、この曲良いですね。
私、好きですね。これ。

まあ、感覚は良くも悪くも全然違うんでしょうけど。

中田さんの作る曲のメロディって私と似た匂いがするんですよ。
70年代の影響を受けすぎてるくらい受けすぎてて、
その癖、ちょっと理屈っぽい理屈がかりのコード進行で。
そして80年代的。
80年代の人は、70年代を否定しながら、
こういうの作ってたんですけど、
中田さんは、むしろ好物として使いつつ80年代やってるんですよね。
オンリーワンだなあと思います。

使い番さんのお陰で、パフューム。
身近に感じてますねー。
[2010/02/28 16:52]| URL | 甘茶 #A5EvfD7Y [ 編集 ]
甘茶 さん
いいですよね!この曲。なんか、うれしっ!

>中田さんは、むしろ好物として使いつつ80年代やってるんですよね

あ、なるほど。中田さんの音楽を聞いてると、この人 曲を作ることが
面白くて仕方がないんじゃないかな、とか 実験的で いい意味で
遊んでいるなあ、と感じることがあります。

僕もコード進行とか分かれば、音楽をもっと面白く聞けるんだろうなぁ。
コードか…。てことは楽器から学習せねばならないんだw う~ん(悩
[2010/02/28 19:54]| URL | 鹿の使い番 #- [ 編集 ]
梅昆布茶・・・美味しそうですv-365
>パフュームの「エレクトロ・ワ-ルド」

聴いてると涙が出てくるような・・・きゅんとしますね~。。。
現実世界を深めたくなります・・・

まだまだ続くパフューム・・・マカロニはいつでしょう~?
[2010/03/04 17:05]| URL | もも太 #jrvo5vfY [ 編集 ]
もも太 さん
そうなんですよね。「エレクトロ・ワールド」きゅんとするんです。
曲調は 派手なのに 不思議ですね。

>まだまだ続くパフューム・・・マカロニはいつでしょう~?

あれ!なぜ分かるの!?もも太さん、鋭いです!
でも「マカロニ」を選ばれるなんて、もも太さんも 通でいらっしゃる(笑
[2010/03/04 20:00]| URL | 鹿の使い番 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |