FC2ブログ
カンヌライオンズの舞台裏
この前ブログで書きました、フランス・カンヌで行われた世界最大の広告祭
『 カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル 』 。その舞台裏が
てんやわんやで大変だった、という記事を読んで感動を新たにしております。

 Perfume at Cannes Lions! 真鍋大度&菅野薫
 Perfume のカンヌパフォーマンス!

プレゼンの準備時間が15分だったこと。 あの衣装は5回も変形していて、
それが手動と無線によるコントロールの合わせ技で変化させていたという。
いや あの衣装は 確かに斬新でした。服を折り畳むアイデアは、もしかしたら、
日本の折り紙の技術を取り入れて作ったのかもしれませんね。

パフォーマンスは、ほぼ ぶっつけ本番みたいな形でやっていたんですね。
さすが チーム・Perfume 、本番はバシッと決めましたから かっこいい。


一方、Perfumeも この広告祭のことをラジオで話していまして。{抜粋}
(あ~ちゃん、のっち、かしゆか)

あ  「自分たちのことなんだけど、やっぱり大度さんの企画で、大度さんの
    プレゼンテーションだから、もう絶対間違えられないっていう 久々の
    すごい緊張感!!」
の  「自分たちのライブじゃない緊張感!」
か  「うん、全然違う緊張感。こっちがミスするなんて、その大前提でダメ!
    っていう(笑)」
あ・の「そうそうそう!」
あ  「終わったあと、くだけましたよ(笑)」
か  「うわ~って泣いちゃって(笑)」

の  「リハも充分できなかったから ・・・ 本番だけ全部成功した」
か  「リハも違う場所でやってて、本番の場所はぎりぎりまで立てなかった。
    だから このバミリ(立ち位置を示す印)に立って、ちゃんと映っているん
    かな?みたいな(笑)」

あ  「絶対 一生忘れんなー、ていう経験になりました」 


Perfume は堂々とパフォーマンスしていたように見えましたが、実は
めちゃめちゃ緊張していたんですね。そして何より、大度さんをはじめ
とする チーム・Perfume 全員が、Perfume と同じくらい緊張しながら
見ていたんだw 舞台裏を知ると面白さが倍増しますね。

余談ですけど、司会者と居た 青の半ズボンのおっさん(誰か知りませんw)が
ステージを去る Perfume を、ガン見しているところも何気に面白いです。

またまた動画、貼っちゃおう。 このサムネイル画の奥に映っているのが大度さんら。

「この映像、ぜひともブルーレイの画質で見たい。特典映像として付けて欲しいな」


[2013/08/04 ] | Perfume | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |