FC2ブログ
『 風の谷のナウシカ 』 の歌
1984年、映画 『 風の谷のナウシカ 』 を 梅田・三番街シネマで観ました。
その三番街シネマも、今はもう ありません。

当時の映画館は、今のように指定席制ではなかったので、なるべく早く劇場に
行って席を取らなければなりませんでした。そんな状況で、席を取れる確率が
最も高いのが朝一の上映回でした。なので日曜日の朝は、学校に行く時より早く
起きて、友達と駅で待ち合わせ、日曜の朝の がら~んとした電車に乗って、
映画館へと行くのでした。

『 風の谷のナウシカ 』 は、当時 「アニメージュ」 という雑誌に連載中でして、
ファンの間では、映画化が話題になっていました。
封切りしてすぐの日曜日は、朝早く行ったにもかかわらず、劇場には すでに
たくさんの人たちが来ていて、長蛇の列が出来ていました。それでもなんとか、
席も確保できて、みんなの早起きの努力が報われたのでした。

映画が始まるまで、まだ1時間以上はあったと思いますが、当時の映画館は
朝は わりと早く、お客さんを劇場に入れてくれたりしました。映画が始まる迄の
その間、パンフレットを買って、みんなでワイワイガヤガヤしゃべったりと、ほん
とは、その時間が いちばん楽しいのかもしれません。実際、映画そのものよりも、
上映前のみんなの高揚感や劇場の雰囲気の方が、思い出深かったりします。

で、この 『 風の谷のナウシカ 』 なんですけれど、上映までの その長い時間、
安田成美さんが歌う 『 風の谷のナウシカ 』 が、劇場内に ずっと流れていまして、
何回目かのイントロが流れた時なんかは、「もうええちゅうねん!」と心のなかで
叫ぶくらいエンドレスに、しかも結構な音量で流れていました。

なので、この歌を聞くと、あの時の情景が、今も ふと思い出されるのです。
とりとめのない話、あしからず。


          安田成美  『 風の谷のナウシカ 』 1984年 


[2011/12/23 ] | 音 楽 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |