FC2ブログ
本屋さんはクーラーが効いていて涼しい
昨年の今頃は、多部さんが 集英社文庫ナツイチ 2010のキャラクターに
決まって、書店でよく ポスターや小冊子を見ていたんですけれども、もう
あれから1年経つんですね、早いなぁ。
ちなみに、今年の集英社文庫 ナツイチ・キャクターは、武井咲さんです。


文庫本と言えば、角川文庫から 映画 「源氏物語 千年の謎」 の原作小説と
恩田陸さんの 「チョコレートコスモス」 が発売されました。

「チョコレートコスモス」 は少し前に、図書館で借りて読んだばかり
なんですけれど、いや~この物語に出てくる 天才演劇少女・佐々木飛鳥を
ぜひ、多部さんで、映画で見てみたいですね。
でも、この作品の面白さを映像で表現するの、めちゃくちゃ難しいだろうなぁ。


「サロメ」「源氏物語 千年の謎」「ジウ」 これらの原作本、昔の角川映画の
キャッチコピーじゃないけれど、“ 読んでから見るか、見てから読むか ” で
どうしようか、迷うなぁ。

読書
                「読書は、お紅茶と共に」


[2011/06/24 ] | 本・雑誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |