FC2ブログ
雑誌「BRUTUS」
雑誌「BRUTUS」の表紙を飾った多部さんでした。あGOOD!
てっきり ちょびっと記事が掲載されているとばかり思っていたので
表紙を見た時は 驚きのあまり「おっ!」と声が出そうになりました。

本をたくさん抱えて 立ち読みしている姿は 文学少女な感じで良いですね。
お気に入りは‘F’のカウンターに寄りかかる写真です。(写真ちっちゃ!)

ごっついマフラーをしてても さすが多部さん、 ちゃんと顔が出ますね
これ 首の短い人がすると、顔半分マフラーに埋もれるってことになりそうです。

撮影された本屋さんは、高校生のときに通った 有隣堂アトレ目黒店だそうで
高校生だった多部さんは どんな本を抱えていたのでしょうか。
「図書委員だより」で紹介した何冊かは ここで買った物かもしれませんね。

う~ん、本屋さんと多部さんは絵になりますなー。
P.S. 2010年のカレンダー届きました! 2009年もあと半月!

図書館にて
「遠近法で大切なのは消失点を見つけること」





坂本龍一「オネアミスの翼」メインテーマ(1987年)です。どうぞ。



[2009/12/16 ] | 本・雑誌 | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |