FC2ブログ
タベシャを連シャ
タベシャ193では、多部さん特有の やさしい口調で 周りの人たちに対する
深~い思いが 綴られています。いつもながら、多部さんの心の持ちように
なにか崇高なものを感じます。まさに多部さんです。

多部さんは、これからもずっと こんな風に変わらないんだろうなぁ。
考え方に ある種 真理を突いたような鋭さ、といったもの。多部さんの核と
なっている部分は なんなんだろう。そして、そのことに 自分が今も新鮮な
思いと うれしさを感じるのは なぜなんだろう。


タベシャ194の内容から、多部さんにとって今年は本当に充実した1年だった
ことが ひしひしと伝わってきます。思えば、仕事や趣味で感動したことが
タベシャでも たくさん語られていましたもんね。

あー今年一年楽しかったなー!!!!来年もわくわく。忙しくなりそうですが
楽しみなことがたくさん待っていそうな2010年。21歳だ

いや~、読んでて こちらも わくわくしてきます。来年もいいことありそう!

『忙しくなりそう』ってことは、2010年も舞台や映画など ファンを小躍り
させる色んな企画が、目白押しなんでしょうかね。来年も楽しみだな~。


おだやかな
  「深遠なことを やさしい言葉で語るのは 優しさだね」        


[2009/12/28 ] | Tabesha | コメント(6) | トラックバック(0)
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>