FC2ブログ
不毛地帯・第6話
多部さんの‘クスクス、ふふふふ‘の笑い声。ほんとに楽しそうな声でしたね。
直子と倫敦の親密ぶりが声だけで分かります。倫敦、いいなあ。羨ましい。
その声を聞いて、壹岐お父さん、カーッ! ええ、その気持ち分かります。

ルート225」の最後の方、玄関でダイゴと二人 親戚のおばさんを見て笑うシーン。
多部さん、どうしても笑えない と苦心して撮影していたのが もう遠い昔のようです。

東京商事の鮫島辰三こと 遠藤憲一さん。いい味 出してます。けど 顔、こえ~。
顔に若干 爬虫類入ってませんか(失敬!)「買いだー。買って買って買いまくれー」
目が、目が血走っている。落ち着け、落ち着くんだ、鮫島辰三。


近畿商事の里井副社長している 岸部一徳さんは、好きな俳優さんです。
感情が顔に出ない分、ちょっと不気味で 独特な存在感があります。
これから、壹岐正にとって 里井副社長は社内の大きな壁となっていきますね。

壹岐正と秋津千里(小雪さん)との微妙な感情もだんだんと出てきました。
直子の弟 誠、どこ行ったー。

多部さん、出番が少ないわりには予告編で毎回出てきますね。これって
一応 多部ちゃんファンへのサービスなんでしょうかね。

50の質問
 「オンプG1ラリホー ラリホー ラリルレロオンプR1


[2009/11/21 ] | 不毛地帯 | コメント(3) | トラックバック(0)
| ホーム |