FC2ブログ
本のあれこれ
やっとこさ「不毛地帯」(著:山崎豊子)1巻の文庫本を買いました。
パラパラと見たところ、重厚そうな内容、そして、この長さ。手強そう。

今回、山崎さんの本を読むは初めてなので、自分に合うかどうか
ワクワク ドキドキです。果たして、全巻 読み終えられることが できるのか
自分で自分に乞うご期待!?

山崎豊子さん原作の映画は「白い巨塔」「ぼんち」「女系家族」「女の勲章」など
大映の映画を何本か見たことがあって、どれも人間のしたたかさ、ねばり強さが
描かれてて面白かったです。特に「ぼんち」「女系家族」がお気に入りです。


最近、「ガンは治る ガンは治せる」(著:安保徹・奇成・船瀬俊介)という
本を読みました。読んでびっくり。この本で書かれていることが、もしみんな
本当ならば、今の病院のガン治療はとんでもないことしている、って内容です。

あと、病気に対する考え方(病を敵と考えない)や薬を飲み続けることの弊害など
ガン以外の病気についても、当てはまることがたくさん書かれていて 色々と
勉強になりました。難しい言葉などは無いので、読み易かったです。

やぁ~、本を読むのにも いい季節になりやしたね。


P.S. Tabesha 177 で言っていた奈良の仕事ってなんだろう。気になるなー。

ギター
        「アントニオ古賀です」


[2009/09/19 ] | 本・雑誌 | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |