FC2ブログ
「クイック・ジャパン」 Vol.74
「クイック・ジャパン」 Vol.74。2007年10月発売。だったかな?その辺はまぁ…。
いやぁー、発売されてから、そんなになるんですね。早いです。
一時売り切れていましたが、今は重版されて本屋でたくさん見かけます。

この雑誌の「昨日のこと」というシリーズ連載で、今号は多部さんの巻。
女子大生となった夏休み。大好きな和歌山でのことが綴られています。

内容はホントに素朴です。
おばあちゃん、おじいちゃん、親戚のみんな。海と山。梅干し。吉本新喜劇。
そしてなぜか「イズミヤ」。 夏を満喫している様子がわかります。

1人の女子大生の、ある夏の日の日記を読んでる感じです。
多部さんの記事のなかでも、好きな文章の1つです。


文章は多部さん本人が 書いたか定かではありませんが、話のオチというか
結びがいいんです。真夏から晩夏へ、祭りが終わって現実にもどる
ちょっと切ない感じが出てて、最高です。写真もなかなか、Goodです。

この文章で新発見だったのが、「イズミヤ」が全国区のスーパーでなかったこと。
関西中心だったんですね。てっきり全国にあるのかと思ってた。
文の中に多部さんが、「イズミヤ」を説明している箇所があって、なんか笑えた。

magajin.jpg
  「高気圧ガール」



[2009/04/21 ] | 本・雑誌 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |